ブログ

良い住宅会社を見極めるたった1つのシンプルな秘訣

新築の家を建てたい

もしあなたが
これから新築の家を建てたいと思うなら、、、

それが成功するか失敗するかを分けるのは、
どの住宅会社に依頼するかで決まると言っても
過言ではありません。

単純に、
その会社の姿勢やコンセプト、技術もそうですが、
あなたとの相性も重要です。

 

でも、
各社、それぞれが独自を主張をしていて、
正直、どこがいい会社なのか
判断できません。

 

そこで、
今回はこれから新築の家を建てたい人が、
良い住宅会社を見極めるための
たった1つのシンプルな秘訣をお伝えします。

 

 

これから新築の家を建てたい人が、
良い住宅会社を見極めるたった1つのシンプルな秘訣

 

住宅会社を見極めるたった1つのシンプルな方法

 

それは資料請求をして比較したり、
ホームページを見て比較したり、
住宅展示場に行ったり、

といった事ではありません。

 

住宅の勉強をして、
自分なりの基準を持った上でやるなら
問題ありませんが、

特別な知識もなく、
いきなり、そんなことをしても、
ぼんやり「ここ良さそう」と
なんとなく選ぶしかありません。

 

では、どうすれば良いのでしょうか?

 

それは、

見学会に行くことです。

見学会と言っても
普通の見学会ではなく、
構造見学会に足を運ぶという方法です。

 

 

構造見学会とは

牛久市 構造見学会

 

構造見学会とは、
まだ建設中の住宅に訪問し、
完成すると見えなくなってしまう、
壁の中身や、構造を見る事ができる
見学会のことです。

 

実はこの隠れてしまう部分こそ、
その家本来の性能を決める部分です。

家族の命を守る、安全というのは、
この部分で決まります。

 

 

構造見学会に行くべき理由

 

では、なぜ住宅展示場ではなく、
構造見学会に行くべきなのでしょうか?

それは、
住宅展示場では、
来た人が思わず、
契約したくなってしまうように
装飾されているからです。

家具や植物、
一般より高価な設備など、
住宅本来の良さよりも、
見た目の装飾が目に入ってしまいます。

要するに、
口のうまい営業マンのようなものです。

 

一方、
構造見学会は、
住宅会社の仕事ぶりが見えてしまいます。
どんな材料を使っているかも見えてしまいます。

本来、住宅会社が
あまり見られたくない部分です。

完成見学会では、
この隠れて見えなくなってしまう部分も
構造見学会では、見ることができます。

 

つまり言い換えると、
この構造見学会を開催している会社は、
開催していない会社と比べると、

それだけ、
中身を見せる自信がある

とも言えます。

 

 

構造見学会で見るべきポイント

チェックポイント

 

でも、
「構造なんて見ても良いか悪いか判断できない」
「専門的なことは、よくわからない」
とあなたは思うかもしれません。

そこで、
構造見学会でみるべきポイントをお伝えしておきます。

 

基本的には、
専門的な知識がなくても大丈夫です。

見学会に行ってみて、
説明してもらえばいいのです。

 

そこで見るべき(聞くべき)ポイントは、

  • ・耐震、免振など安全性のポイントはどこなのか?
  • ・高断熱、高気密などの省エネ性のポイントはどこか?
  • ・素材や通風、結度対策など健康面の快適さのポイントはどこか?
  • ・シロアリ対策など、長持ちする家なのか?

などといったことを
確認してみて下さい。

 

このとき重要なのが、

一つ一つ、きちんと説明してくれるかどうか?

というポイントです。
つまり仕事ぶりを見るわけです。

 

そして、
もう一つのポイントが、

複数の構造見学会に行ってみる

という事です。

 

技術的なポイントも
いくつか回って、
各社のこだわりを聞いているうちに
あなたの中で、基準にしたいことも
見えてくるはずです。

 

 

まとめ

ウイングホームの構造見学会

 

良い住宅会社の見極め方は、
構造見学会に行ってみる
という事です。

そこで構造について次の4つのこだわりを中心に
質問をしてみて下さい。

  • ・安全性
  • ・快適さ(省エネ性)
  • ・健康面
  • ・永続性

 

ここで重要なポイントが、
内容はもちろんですが、どんな対応をするか?です。

 

そして、
最後のポイントが、
1社だけでなく、いくつも構造見学会に行ってみる

という事です。

 

ぜひ
あなたの家づくりを
満足のいくものにして下さい。

 

構造見学会 牛久市

2017年2月2日 posted|→ 記事一覧
ページトップへ
サイトマップ 会社案内 トップ