会社概要

会社概要

あ
お客様との感動を共有し、

「親身で頼りがいのある」住宅づくりの相談相手を目指します。

初めまして。株式会社ウイングホーム代表取締役の板東敏男と申します。
まずは数ある工務店、住宅会社のホームページの中から弊社のサイトにご訪問いただきありがとうございます。
私たちは家づくりをする上で、いかに目の前の一人に一生懸命に向き合いお役に立てるかを大事にしています。
東京都葛飾区の亀有に生まれた私は4畳半のアパートに家族4人で暮らしていました。地元の中学校を卒業後は
都立職業訓練所、工業高校電子工学の専門学校などに通い、生活費や学費捻出のために様々なアルバイトや
職業を経験。その経験の中で、物づくりの楽しさや、自分の作ったものでお客様に喜んでもらえる感動を知り、
36歳から本格的に建築の道に進み始めました。そして、お客様がより快適に安心して暮らせる住宅として
輸入住宅に出会い、日本と海外を往復しながら本格的な勉強を始めて30年以上になります。
四半世紀以上の歳月をかけて培ってきた技術や研究の成果を自慢するのではなく、今日あるいは明日
めぐり合うかもしれないお客様のお役に立てたいとの思いで、「住まいづくり」「幸せづくり」の
お手伝いをさせていただきます。

本場アメリカやカナダの輸入住宅の技術を

日本に移転した数少ない会社の一つです。

私は30年以上も前から、輸入住宅の技術を日本はもとより、広く海外に学んできました。
2×4(ツーバイフォー)住宅と呼ばれる工法は40年以上前に国の認可を受けて日本でも建設されています。
しかし、正確な意味が伝わらないまま日本でも建設されるようになってしまったため、材料の無駄、
耐久性・安全性の低下、使い勝手の低下、資産としての価値低下などを招いています。私はこのことを
深く理解し、本物の輸入住宅を皆様にとどけるべく、アメリカ・カナダなどの現地に学び、輸入住宅の
技術移転をもたらしました。その成果が認められ日本全国の大手住宅メーカーの技術者や、
カナダ・アメリカの大使館など400社以上のかたが訪ねてきています。本物の輸入住宅を建てたい、
洗練されたデザインの家が欲しい、3世代にわたって住めるような家が欲しい、 などという想いをお持ちの方々は、ぜひ一度相談に来てみてください。実際に弊社の施工事例なども
見ながら、家づくりのイメージを膨らませましょう。
それでは皆様に家づくりを通して感動を共有できることを楽しみにしております。

商 号 株式会社 ウイングホーム
代 表 者 代表取締役 板東 敏男
所 在 地 〒300-1207 茨城県牛久市ひたち野東1-7-2
TEL・FAX TEL: 029-871-1022 ※スマホの方はクリックでかけられます。 FAX: 029-871-1023
設 立 1993年4月
従業員数 9名(内女性3名)
事業内容 ・輸入住宅の直接販売 ・直接買付 ・直接責任施工
建設業許可 茨城県知事許可(般-19)第25514号
所属団体 ・全米ホームビルダー協会 (NAHB) 会員 ・住宅生産性研究会 (HICPM) 元理事 ・日本輸入住宅開発協同組合 元理事長 ・百年住宅研究会 理事長
アクセスマップ
ページトップへ
サイトマップ 会社案内 トップ