【龍ヶ崎市】Hさま邸の現場に行ってきました!


龍ヶ崎市のHさま邸の現場に行って来ました。

これから漆喰の作業が行われていく予定で、撮影に行った日は大工さんと板金屋さんが作業をしていました。

玄関ドアは現在このお色ですが、完成が近づいたら、お客様のご要望通りに塗装します。

床材は無垢材(アカシヤ)を使用する予定です。アカシヤは独特の木目模様で深みのある色合いが特徴です。また、頑丈で腐りにくいと言われています。

 

Hさま邸の内観は漆喰壁を施工しますので、全体的に白がベースになるでしょう。

2階への階段はまだ手すりはありませんでしたが、これからアイアン手すりを使用します。

お家全体の間取りとしては、キッチンを中心に家の中が回廊になっているので、生活動線が短くとても便利なつくりになっています。

 

 

図面のみの打ち合わせのみではなく、現場での打ち合わせや、サンプルを見ての打ち合わせをしています。

現場で打ち合わせするのには理由があります。

図面だけ見て打ち合わせしても、ほとんどの人は建物の立体感を想像できません。

その為、家具をいれたらこの位置では邪魔になってしまうとか、コンセントはこっちの方がよかったとか色々不備が出てきてしまいます。

そういう風にならない為にも現場での打ち合わせは重要になっています。


ページ上部へ戻る